読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

JAL修行その1(KUL往復1) part02

クアラルンプール満喫編

2日目は朝飯から活動開始

肉骨茶(バクテー)を食べるために,
KLセントラルからモノレールに乗って, ブキッ・ビンタンへ移動.
そこから徒歩で [食べログ]アクセスが制限されていますを目指します.
ルートはこんな感じです.

ブキッ・ビンタン周辺を拡大するとこんな感じ.

大きな道路(Jalan Imbi)を渡る際にちゃんとした信号なんて無いので, 車の流れを見ながら強引に渡る必要があり結構怖いです.
有名な屋台街のJalan Alor(アロー通り)は画像の左上のあたりにあります.

8時ごろに無事到着し, バクテーにありつきます.
隣の店のが人気がありそうなのでそっちにしようかと思ったのですが, 初志貫徹で新峰肉骨茶に入ります.

正宗(本格派?) 肉骨茶と珍珠紅という茶と野菜炒めに白飯で40RMを越えました.

携帯をおいてきてしまったため, 料理の画像は無いのでレシートだけ…
あとお茶をちゃんと注文どおりのものを出しているという証明のためかポットの横に茶の袋がおいてありました.

かなり広い店で5人ぐらいが座れるテーブルが20はありましたが, 入店したときは先客おらずちょっと不安になりました.
しかし, 私が注文して少したつと5〜6組が来店!
タクシーで乗りつけたグループがおり, 観光客かな?と思ったら, タクシー運転手の一家が食べにきたようす.
もうちょい行き易い場所なら, また行きたいなと思う程度に味は良かったです.

朝飯を食べて, ホテルに戻り, プールにでも行くかと思ったところでプールに行くサンダルがないことに気づきました!
急きょNU Sentral*1 でやすいサンダルがないか探します.

NUセントラルの地上階にあるスーパーを見ているとサンダルがありましたがイマイチなので購入見送り.
ついでにNUセントラル地上階にある両替屋がレートがいいという情報を得ていたので, 両替に行きます.
1万円を392RMというレートでした. ちゃんと儲かるのか疑問に思うレートの良さでした.

その後うろついていると, Level2にビーチサンダル専門店を見つけ『FIPPER CLASSIC』が17RM(450円ぐらい) で購入.

買ったばかりのサンダルと水着を装着してプールへGO!

緑がかなり多く見えて, 気持ち良いプールでした.
また, マスジッド・ネガラ(国立モスク)の青い屋根がわずかに見ることが出来ます.

プールでだらだら〜とすごし, 4階のジムで軽くウェイトをこなしてから,
部屋でシャワーを浴びていればもうお昼時!ならば昼飯を食わねばならぬ!!!

というわけで, Legend's Claypot Briyani House
ホテルのロビーへ降りると, なんと携帯充電のステーションがあるではありませんか!
そそくさと携帯の充電をしてから外にでました.

外にでて歩いていると狭い路地に屋台があり, 美味しそうな匂いにぐっと惹かれましたが, なんとかこらえて目的の店に到着.
店員さんに案内されて座ってるとメニューを見ていると, かなりの種類の料理があります.
結局, マトンビリヤニとキノコの炒め物と茶をオーダーししめて25RM!

マトンはごろごろ入っているし味付けも良い具合!
キノコもお茶もかなりいける. いやこれ美味いわ.
ホテルからも近いし, これは次回の修行の際にまた立ち寄らないといかんね.

青く囲ったのが宿泊ホテルで赤い矢印が店, 真ん中上にKLセントラル駅があり, モノレール駅だけ少し離れて地図の中央あたりにある.
昼ごはんに満足して, このあたりをぶらつくと学校とか教会が結構ある.

ふらふらしながら駅の方へ戻ってると, KKスーパーがあったのでお買い物.
お茶(BohとSabah)を二つづつと, インスタント袋麺4個いりを二つ購入.

特にBohは変な癖も無く味はなかなか良くて好きです.
今回は買いませんでしたが土産物屋に行けば, 色んなフレーバー(パッションフルーツとか)の物がおいてあってお勧めです.

帰ってきてから袋麺を食べましたがかなり美味しかったです.

特に右のlontong味が良かったです.
ラクサよりもココナッツミルクが効いたカレーといった趣きですが, lontongってのがなんだかよくわかりません*2.

これでお値段600円以下!

ホント安いですね!!!

ホテルに帰ってからちょっとごろごろして再びシャワーを浴びます.
レイトチェックアウトで16時まで居られるので, 15時30分を過ぎたあたりでチェックアウトして, 大きな荷物を預かってもらいます.

22時50分出発の飛行機なので, 19時か19時30分のバスに乗りたい!ということで,
その時間まで中華街をぶらついて, 土鍋鶏飯(Clay Pot Chicken Rice) を食べに行きましょう.

(次回に続く)

*1:モノレールのKLセントラル駅とそれ以外の路線の駅(KLIAエクスプレスやKL Rapidなど)のあいだをつなぐショッピング施設でALOFTホテルともつながっている.

*2:調べたら, Lontongはご飯派それとも麺派? : マレイシア夏猫時間 こんなのが出てきました.