読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

JAL修行その1(KUL往復1) part01

クアラルンプール往路編

結局GlocalMeは届かないまま第1回の修行が始まってしまいました,
NRT-KUL
KUL-NRT
HND-OKA
OKA-NGO
NGO-HND
と搭乗します.


この道のりを日記を交えてレビューします.

11時過ぎにに成田発の飛行機に乗るために10時少し前に空港へ到着.
軽くビールをひっかけてから手荷物検査。出国手続きを終えて,
TOTOギャラリーで用を足すのを忘れないでこなしてから搭乗口へ.

結構人が乗ってたんですが, 隣人はおらず, 通路側の席を取れました.
初めてSKY SUITE IIの機材に乗ったんですが, 窓の色が変わって暗くするってすごくカッコイイと思いました(小並感
またエコノミーでも十分広くかなり楽でした.

機内食は洋食を選択. 太めのパスタでチーズもたっぷりかかったものがメインで結構美味しかったです.
多少伸びてしまっている様に感じましたが, 機内食という制約の中では致し方ないと思います.

飯食ってちょっと寝てリフレッシュメント(こっちはしょぼかった)をいただけば, もうKLIA(クアラルンプール国際空港) に到着です.

KLIAに到着して, まず最初にPlaza Premium Loungeに入りました.
こちらで夕食と酒(マレーシアは酒税がめっちゃ高いので)をきっちり頂いてから入国審査に向かいます.
KLIA サテライトのPlaza Premium LoungeはANAなどの航空会社ラウンジも兼ねてるんですね.
JALのラウンジについては後程…

酒はビール(カールスバーグ) は無料でしたが, ワインやスピリッツは有料 (しかも一杯1,000円弱) でした.
食べ物は白菜の炒め煮や鶏肉の炒めものがなかなか美味しくヌードルバーもありましたが, 作ってくれる人が見当たらず食べられませんでした.

一通り食べて, 満足したところで入国審査に向かいます.
入国審査に結構時間がとられましたが, 何とか入国.
ここからクアラ・ルンプール市内へ移動するのですが, 電車かタクシーかバスの3択になる.
電車が55RM(1500円弱), タクシーが90RM(2300円程度) なのに対して, バスは10RM.
一人で時間も特に気にしてないので, バスでKL Sentral駅へ向かいます*1.


バス乗り場を探すのにちょっと迷いましたが, 無事バス乗り場につき, 往復券(18RM) を購入.
19時30分のバスに乗りましたが, 3分ほど早く出発し, 20時20分ごろにKL Sentral駅に到着しました.

宿はKL Sentral駅に直結のALOFTホテルを取ってあるので, 駅のコンビニで飲み物(TINGE マンゴー味 2本で3RM)を買ってから, とりあえずチェックイン.

綺麗な上にかなり広く, バスタブがないこと以外は文句ないです.
アメニティ類もしっかり揃っており, 無料の水も600mlボトルが4本おいてあり十分です.
屋上にプールがあるとのことで, 水着をちゃんと持ってきました.

シャワー浴びて少しうだうだしてから, 眠りにつきましたzzz

(続く)

*1:私はマレーシアの通貨(マレーシア・リンギット)を8000円分ぐらい持っていたのでそのまま乗れましたが, 持ってない場合は両替する必要があります. 空港はレートが悪いので, 移動のために必要な分+飲み物代程度があれば大丈夫です.