読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

修行その2(KUL往復2) part4

お昼を食べてプールに向かうところから,

ナシ・レマとカップ麺(前日に購入した) を食べながらビールを流し込んでから,

屋上プールへ向かいます.

 

結構人が居ましたが, 運よくビーチチェア*1 があいていたので, そこに陣取ってタイガービールで乾杯!

f:id:s-majin:20170328174509j:plain 

 

ボーっとしながら2本ほど飲み干してから, プールに入ってだらだら~としていました. 

1時間ちょっとプールに居て, それから4階のジムで軽く筋トレ.

戻ってシャワーを簡単に浴びると, 13時過ぎになりました.

 

ホテルのチェックアウトが16時です.

ここで2つの選択肢が頭に浮かびます.

  1. 16時までホテルでダラダラして, それから出かける.
  2. 今から出かけて15時30分に帰ってきて, 再度出かける.

結局2番を選びました.

理由は中華街のお茶屋に行きたいというのと, Bukit Bintangにある, Giant(スーパー) へ行きたい.

という理由です.

出来る限り荷物を持たずに移動したいので, 早めにチェックアウトして二箇所を回るより, 一度帰ってきてチェックアウトしたときに荷物を預けたほうがいいと思い当たりました.

 

まず中華街へ移動し, お茶屋へ!

実は前回訪問した際に, 気になる茶器セットがあったのでその購入を検討してみようと思ったのです.

その茶器セットがこれ

f:id:s-majin:20170328175932j:plain

これで260RM(6500円強)です.

 

実は上海で茶器セットを買おうか妻と検討したのですが, この茶器セットと比較して良いと思えるものが無く購入を見送ったのでした.

画像を妻に送り購入を打診.

 

ちょっとしてからGOサインが出て購入することに. これ頂戴, 後でとりに来ると店の方に言って, 他の茶屋も見てみることにします.

 

 

他に二軒の茶屋があり*2, そこを見てたのですが, そのうちの一軒で凄いのを見つけました.

f:id:s-majin:20170328181225j:plain 

百年老茶ってなんだよ!

非売品なので価格はわかりませんが, どのくらいするものなのでしょうか…

 

f:id:s-majin:20170328181227j:plain

こっちは売り物ですが, 左上のやつは125gで1500RM(38000円程度)!?!?

たっけーーーーーーーーーーーー!!!

 

さすがにこんなのは買えません.

店の入り口の方には花茶があり. 100g 35RM となかなか手ごろな値段.

f:id:s-majin:20170328181222j:plain

買おうかとおもったんですが, 上海で買った花茶があるので, 今回は見送って, 次回来た際に再検討しましょう.

 

お茶屋さんでじっくりと見ていると時間はあっという間に過ぎていきます.

15時近くになったので, ホテルへと帰りシャワーを浴びてチェックアウト準備をします.

 

15時50分に電話が入り, 「チェックアウト時刻の10分前だけど, なんかトラブルでもあったか?」みたいなことを聞かれたので「大丈夫だ, 問題ない.」 と答えて, 16時直前にチェックアウト!

荷物を預けて後, モノレールに乗ってブキ・ビンタンへ.

 

このころものすごい雨と雷でしたが, ブキビンタン駅から目的のSungai Wang Plazaは屋根のある通路で直結なので, 問題ありません.

 

このSungai Wang Plazaがまた解りにくい作りになっていますが, 目的のスーパーは吹き抜けの一番下まで降りてから南西に向かう(駅との直結通路は建物の北東)とあります.

 

ここではプライベートブランドの肉骨茶スパイスミックスが欲しかったんですが, あいにく一つしか置いてませんでした.

あとはカレー粉や唐辛子粉などを買い, ボトルに入ったドリアンチョコが20RMで売ってたので買いました. 

スーパーをじっくり見て回り, これらを購入すると17時すぎ.

 

軽く飯を食ってから戻ろうと考え, 雨も降っているし評判のいいLOT10*3の地下フードコートに行くことに.

 

LOT10の存在は知っていたのですが, 立ち入るのは初めてです.

地下に降りていくとなんだか偉く洗練されたふいんきの空間が!

よく見ると伊勢丹じゃないですか!

f:id:s-majin:20170329095719j:plain  f:id:s-majin:20170329095814j:plain

日本酒も売っていますが, 日本の販売価格の2倍以上といったところでした*4.

 

あれ?地下にフードコートがあるって聞いていて, 確かに食べている人がいるけど思ってたのと違うなと思ってうろついていると, ありました!!!

f:id:s-majin:20170329100113j:plain

何を食おうか迷いましたが, まだ食べたことの無い『福建麺』を食べようと考えて, 見回ってみいました. すると, 人だかりが!

f:id:s-majin:20170329100356j:plain

調理してるのをみてると余計美味そうに見えます.

f:id:s-majin:20170329101209j:plain火力強すぎないですかねえ(困惑

 

ここにしようと思い, 写真の奥にあるレジで会計してから列に並びます*5.

そして出てきたのがこちら!

f:id:s-majin:20170329101134j:plain

はい福建麺(Hokkien Mee 右) と広東風(Cantonese Style 左) です.

福建面はやわらかくて, 伊勢うどんみたいな感触の焼きうどんといった風合いです.

海老のうまみが濃厚で, 塩分は控えめ. かなり美味いです.

 

もう一つの広東風は, 細麺の揚げソバの上にきしめんのように平たい面の焼きそばがのって, その上に餡がかけられているという料理です.

こちらも美味く, いろんな食感が楽しめる上に, 餡で喉越しもよく, するすると食べられます

 

お値段は併せて28RM(700円強).

なかなかいい値段ですが, 場所と味を考えればお値段以上かと思います.

 

その後, ホテルへ戻りますが, バスの時間(19時) まで少し時間があったので, NUセントラルの店を見回ります.

するとソックス屋を発見!

f:id:s-majin:20170329102131j:plainソックス屋! f:id:s-majin:20170329102218j:plain前回ビーサンを買った店

 

靴下を買わなきゃいけないと思ってたので, どんなものか見ていると, 3足22RM(600円弱)!

なかなかモノも悪くないようなので, 購入*6.

 

時間を潰してからホテルに戻り荷物を受取ってから, フロントロビーの隅で荷物整理.

15分前になったのでバス乗り場へ向かいます.

ホテルロビーからエレベーターで降りればバス乗り場.

ホント便利ですね!

 

窓口で帰りのチケットを貰って, 乗り込み.

順調に1時間ほどで到着!

すでにチェックインカウンターも開いていたので, チェックインして手荷物を一つ預けます.

 

荷物を預けたらプラザ・プレミアムラウンジへプライオリティパスで入ります.

理由はシャワーを浴びたいから!

 

もともと汗っかきなのもあり, 汗を流したいのです.

この日だけで4回目のシャワーとなりますが, 軽くビールを飲んで食ってからシャワーを浴びます.

ここで麺を食べたんですが, これがまずいまずい!

おそらく化調の使いすぎ*7が原因かと… 今回の旅で最も不味かったのがプラザプレミアムの麺のスープです. 

 

気を取り直してシャワーへ!

湯の量も水圧も十分です.

ボディソープとシャンプーも嫌いじゃないです.

扉を閉めていても水が出てしまうのだけが難点ですがw

 

シャワーを浴びてすっきりしてからキャセイのラウンジ(JALの指定ラウンジ)へ.

ここの電源はユニバーサル電源じゃないので, 刺さらないんですね…

前回は(コンセントを忘れてたので)気づきませんでしたw

 

プラザプレミアムとキャセイラウンジのどちらが良いかは難しいですね.

私はどちらか一つを選べといわれたらシャワーの浴びれるプラザプレミアムにします.

マレーシア航空ラウンジが選べればそっちにしますが*8

 

そんなこんなで搭乗時間が来たので搭乗!

 

搭乗すると往路と同じアテンダントで運行されるとのことで「帰りもよろしくお願いします」と挨拶されました.

挨拶されるまでまったく気づきませんでした.

人の名前と顔が覚えられなくてすいません…

 

そんなこんなで出発し, 落ち着いたら軽食が出てきたので軽食を食べつつシャンパンを二杯ほど飲みます.

忘れずに森伊蔵を購入してから眠りにおちますzzz

 

3時間弱で起こされて朝食です.

 
f:id:s-majin:20170329112308j:image

こんなのお酒が飲みたくなるだろ!

というわけでお酒を頼んだらメニューのものが無いのでと言われ, 2種類が提示されました.

『伯楽星』をいただいて, 朝食を平らげてからぼやぼやしているとあっという間に到着です.

 

今回は手荷物預けがあるので, 手荷物を回収してから帰宅の途につきます.

 


f:id:s-majin:20170329112332j:image

寒いと思ったら雪じゃない!

 というところでこの旅は終わりです.

 

 

 

帰宅してから出社しました!

 

(続く)

*1:名前がわからずググりました.

*2:他の二軒はかなり広く, 茶器を買った店はかなり小さい

*3:この建物もブキ・ビンタン駅から雨にぬれずに行ける.

*4:獺祭2割3分 4合瓶が10000円ぐらい

*5:このシステムに気づくまで数分かかりましたw

*6:帰ってから早速はいてみましたが, 悪くないですね. あとは耐久性がどの程度か.

*7:私は化調に肯定的な見解です.

*8:シャワーを浴びれてスパークリングワインが飲めるので